弊社のシステム開発は、原則、2社以上でチームを組んで開発を行います。一般的には1社でヒヤリングから総合テストまで一気通貫で行うシステム開発会社が多い中、弊社は2社で工程を分担して、開発を行います。

なぜなら、その方が高品質なシステムが構築できると信じているからです。

一社だけだと開発に漏れや考慮不足が発生します。ですが、2社でシステム開発を行うことでそれぞれ異なる視点からシステム開発をチェックできますし、お互いシステム開発会社ということで緊張感が生まれるため、メリハリのついた開発が行えます。これは一気通貫型システム開発ではありえません。

弊社が設計やテストを実施して、ほかのシステム開発会社に詳細設計~単体テストを依頼し、2社で行います。弊社がお客様希望のスケジュール通り、開発が進んでいるか管理を行います。

よくあるお問い合わせ

Q.なぜ、サンドウィッチ戦略をとるのか。

A.高品質なシステムが出来上がるからです。システム開発会社である、弊社がチェックに回ることでシステム開発会社独自の視点でチェックを行います。そのため、チェック漏れが発生しづらく、また、スケジュール感もわかるので、納期に間に合うようコントロールが可能です。

さらに一緒に開発するシステム開発会社は、Webシステムを望むなら、Webシステムに強い会社、IOSアプリなら、IOSに強い会社、API開発なら、API開発が強い会社など、その分野で強い開発会社を独自の知見で選択し、タッグを組んで開発を行います。

Q.2社で開発をするなら、その分、費用が掛かるのか。

A.いいえ、かかりません。工程を分担するだけなので、一気通貫型と同じ費用です。

Q.基本設計までとりあえず作りたいのだが、可能か。

A.はい、可能です。いったん、基本設計まで進めておけば、実際に開発するときは基本設計書などをもっていけば、開発会社は詳細設計から勧めてくれるはずです。(もちろん、弊社が探すこともできます。)

Q.相談だけでもできるか。

A.はい、相談だけでも可能です。メールやテレビ会議で対応いたしますし、もちろん対面でも可能です。お話を聞いて、以下のようなたたき台(お客様が実現したいシステムの流れ図のようなもの)を作ります。

出来上がったたたき台をもとにお見積もりをご依頼いただければ、お見積もりを出します。お見積もりまでは無料です。お見積もり提出後にやはり開発しない、他社決めた、というケースもよくありますので、遠慮なくご相談ください。

たたき台作成、お見積もり作成は無料です。まずは以下までお気軽にご相談ください。